プリントTシャツの使い道は人によって様々なので万能アイテムになる

Tシャツ

Tシャツを購入するときに重視すること

Tシャツは男女関わらず、ほとんどのどの洋服やさんにも売ってるようなアイテムです。その分バリエーションが豊富で世に存在するTシャツの数は計り知れません。なので、どういうのを購入したらいいのか?予算は?デザインは?など意外と迷ってしまうものです。私はまず、Tシャツを買うとき、自分の持っている洋服と合うのかを考えます。可愛らしい服ばっかり持ってるのにカッコいい系のTシャツを買っても着回せないし、ボトムスが柄ものばかりだと上は柄は控えた方がいい…など組み合わせを考えます。
次は価格です。安ければ安いほどほつれや歪みなどが気になります。私が過去に経験したのが、安さを求めすぎたがゆえ購入した結果、プリントデザインの歪みや糸のほつれです。ほつれのせいで若干穴があいてるようにも見えました。安すぎない程度にしっかりした生地を確認して選ぶ必要があると教訓になりました。
あとは洗濯してよれなさそうかを見ます。Tシャツは洗濯するにつれてヨレてしまうものが多いです。夏によく着るわけだし、洗濯は欠かせません。なので手に持って生地をみて、横に少し伸ばしたりして伸縮性を確認するようにしています。この3点に特に気をつけて購入し始めてからは、後悔のないTシャツ選びをしていると感じています。

PICK UP CONTENTS

Tシャツを購入するときに重視すること

Tシャツは男女関わらず、ほとんどのどの洋服やさんにも売ってるようなアイテムです。その分バリエーションが豊富で世に存在するTシャツの数は計り知れません。なので、どういうのを購入したらいいのか?予算は?デザインは?など意外と迷ってしまうものです。私はまず、Tシャツを買うとき、自分の持っている洋服と…

外国語Tシャツに気をつけろ!

カラー×デザイン=無限大の可能性を秘めるTシャツ。普段着にはもちろん、部屋着やパジャマがわりにも大活躍します。シンプルなデザイン、無地やワンポイントでも合わせるお洋服によってオシャレな一枚になります。また、デザインが個性的なものは、ジーンズに合わせるだけでインパクトあるオシャレな一枚に早変わり…

無地のTシャツをこの夏着こなせ!

Tシャツでも無地のTシャツは、意外と普段の着回しで使わない方も多いと思います。しかし、安い無地のTシャツも使い方をマスターすれば普段の着回しの強い味方になります。今回は無地のTシャツの着まわし術をご紹介します!シンプルにデニムと合わせるのもアリですが、上が無地なのでデニムの色を赤や黒な…

Tシャツはボトムス問わない優れもの

夏と言えばやはり一番多く着る機会が増えるのはTシャツだと思います。何といっても基本的にボトムスを問わずに着ることが出来るので、スカートと合わせたり、ショートパンツと合わせたり、デニムからチノパン、スウェット、ほんとになんでも合わせることのできる優秀なアイテムだと思います。彼氏彼女とペアルックで…

TOP